【REX CARD】作り方・申し込み方法の流れを画像付きで完全ガイド

どうも「POINTNAVI」です。

本日は“REX CARD(レックスカード)の作り方・申し込み手順”をご紹介します。

REX CARDとは

REX CARD(レックスカード)とは、価格.comや食べログを運営する株式会社カカクコムが提供するクレジットカードで、JACCS(ジャックス)が発行しています。

REX CARD(レックスカード)の最大の魅力は、年会費無料のクレジットカードの中で最高還元率1.25%”を誇ることです。JACCSモール(ネットショッピング)を経由して購入した場合は0.5%プラスの還元となり、1.75%の還元を受けることができます。

最近はキャッシュレス推進の影響で、高還元率のREX CARD(レックスカード)が注目を浴びていますので、実際にREXカードに申し込みをしてみました。

REX CARDはポイントサイト経由がお得

REX CARD(レックスカード)に申し込む場合、直接公式サイトから申し込むのではなく、一旦ポイントサイトを中継(経由)してからREXカードを発行すればポイントが貰えてお得です。

ポイントサイトとは、アプリDLやクレジットカード発行、口座開設やネットショッピングを利用することでポイントが獲得できるサービスで、獲得したポイントは現金や電子マネー、ギフト券へ交換できます。

ポイントサイト経由でREX CARD(レックスカード)に申し込むなら「ちょびリッチ」がおすすめです。

ちょびリッチとは、運営実績15年、累計会員数330万人以上の株式会社ちょびリッチが運営する業界最高水準のポイント還元率を誇る稼げるポイントサイトです。

当サイト経由で入会後に1ポイントを獲得するだけで翌月に500ポイントが無料で貰えます。

\ここから登録で500ポイントもらえる/
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチ経由でREXカードに申し込むと3,000円相当のちょびポイントが獲得できます。

ちょびリッチのポイントとは別に、REX CARD(レックスカード)の入会特典キャンペーンが最大5,000円分貰えるため、ちょびリッチ経由なら合計で8,000円相当が獲得できます。

本来、REX CARD(レックスカード)は「MasterCard」と「Visa」が選択できるのですが、ポイントサイト経由の申し込みの場合は強制的に「MasterCard」となります。

REX CARDの申し込み手順

ちょびリッチ経由でREXカードに移動する

まずはポイントサイト「ちょびリッチ」に会員登録をしましょう。

\ここから登録で500ポイントもらえる/
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチに登録したら検索窓に「REX CARD」と入力し検索、検索結果にREXカードの案件が表示されるので「サイトへ行く」をクリック。これでポイントサイトを経由した状態になります。

REX CARD(レックスカード)の公式サイトに移動したら「お申し込みはこちら」をクリック。

利用規約に同意する

REX CARD(レックスカード)の同意事項(個人情報の取扱い事項・REX CARDの会員規約・確認事項・注意事項)に目を通した上で「同意して次へ」をクリック。

お客様情報を入力する

続いて、お客様情報の入力をします。

・カードデザイン
・氏名
・性別
・生年月日
・住所
・電話番号
・メールアドレス
・家族情報
・世帯主
・住居情報
・借入状況
・運転免許証
・勤務先情報

以上を入力し「次へ」をクリック。

サービスを設定する

続いて、サービスを設定します。

・希望ご利用可能枠
・暗証番号
・ETCカード
・パーソナルメッセージ
・Jリボサービス
・WEB明細サービス
・お知らせメール

以上を入力し「確認画面へ」をクリック。

REX CARD(レックスカード)の審査に少しでも通りやすくするためにもキャッシング枠は希望しないにチェックを入れておきましょう。(キャッシング返済シミュレーションの場所に「キャッシング枠0万円」のチェック項目があります。)

お申し込み内容の確認

最後に申し込み内容の確認画面が表示されるので、間違いがなければ「申し込む」をクリック。

申し込み完了

REX CARD(レックスカード)の申し込みが完了しました。

お申し込み完了後、株式会社ジャックスから確認メールが通知されます。

ここから審査が行われ、早ければ一週間程度でお手元にREX CARD(レックスカード)と届きます。カードが届いたら引き落とし口座の設定をすれば完了です。

REX CARDはKyashのチャージにおすすめ

REX CARD(レックスカード)をそのまま使うより、Kyash(キャッシュ)のチャージ用クレジットカードとして使うのがおすすめです。

Kyash(キャッシュ)はスマホから無料ですぐに作れるプリペイド式のVisaカードで、Kyashは支払金額の2%がキャッシュバックされる最強のプリペイドカードとなっています。

このKyashにREX CARDを登録して使うことでポイントを2重取りすることができるため、還元率が実質3.25%となって凄いお得です。詳しくは下記の記事を参照してください。

まとめ

REX CARD(レックスカード)の作り方についてのご紹介でした。

ポイントサイトを経由してお得にREXカードを発行しちゃいましょう。

\ここから登録で500ポイントもらえる/
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました