【ライフメディア】Kyashリアルカードを発行してみた。申し込み時の注意点まとめ

どうも「POINTNAVI」です。

本日はポイントサイト「ライフメディア」経由でKyashリアルカードを発行してみました。そこで今回はライフメディアからKyashリアルカードの申し込みをする際の注意点や到着までにかかる時間についてまとめてみました。

ライフメディアとは

ライフメディアとは、1996年11月から運営中の老舗ポイントサイトです。当初は富士通が運営していましたが、現在はニフティの子会社であるニフティネクサス株式会社が運営しています。

当サイト経由でライフメディアに入会をすると最大で500円相当が貰えます。(入会後1ポイント獲得で250円、ポイント交換で250円が貰えます。)

\ここから登録で最大500円もらえる/
ライフメディアへ無料登録

ライフメディアはアンケートやゲームやキャンペーン応募(無料会員登録、資料請求、商品購入など)に参加することでポイントが貯まり、500ポイント(500円相当)から現金や電子マネー、ギフト券と交換することができます。

ポイント還元率が高く、ポイ活サイトの中でもトップ5に入るほどの人気があります。特に主婦や女性からの支持が高く、インスタでポイ活をしている人の多くがライフメディアをメインのポイントサイトとして利用しています。

Kyashリアルカードとは

Kyash(キャッシュ)とは、スマホからすぐに作れるプリペイド式のVisaカードです。

クレジットカードやコンビニからKyash(キャッシュ)にチャージすることで、Kyashバーチャルカード&リアルカードを使って決済することができます。

今回ご紹介するKyashリアルカードは、Kyashアプリ内に入れたお金から支払いをするプリペイドカードと思っていただければOKです。

Kyash(キャッシュ)の最大のメリットは、使った分の2%がキャッシュバックされることです。

つまり、全てのお買い物が2%オフになるわけです。しかもKyash(キャッシュ)にクレジットカードを登録すれば、決済金額がKyashの残高を上回った際に、不足分を登録しているクレジットカードで自動的にチャージされるため、クレジットカードのポイントも獲得できます。

さらに、Kyash(キャッシュ)をPayPay・楽天ペイなどのキャッシュレスサービスと組み合わせれば、ポイントを3重取り(Kyashポイント+PayPayポイント+クレカポイントなど)することもできます。まさにKyashは最強のプリペイドカードです。

ライフメディア経由のKyashリアルカードの発行方法

ライフメディアに会員登録をする

当サイト経由でライフメディアに入会をすると最大で500円相当が貰えます。(入会後1ポイント獲得で250円、ポイント交換で250円が貰えます。)

\ここから登録で最大500円もらえる/
ライフメディアへ無料登録

Kyashリアルカードを検索する

ライフメディアに会員登録が済んだら「Kyashリアルカード」の案件を検索しましょう。

Kyash
キャッシュ
Kyash Visa リアルカード

いずれかでキーワードで検索すればKyashリアルカードの案件が表示されます。

ライフメディア経由でKyashに移動する

Kyash Visa リアルカードの案件が表示されたら、ポイント獲得条件に目を通した後に「ポイントGET!」をクリックしてライフメディア経由でKyashリアルカードのサイトに移動をします。

私が申し込みをした時のポイント獲得条件は「初回申し込み」で300ポイント(300円相当)獲得でしたが、現在は「新規発行+リアルカード有効化+500円(税込)以上の利用」となっています。

必要事項を入力する

ライフメディア経由で「Kyashリアルカード申し込みフォーム【Lifemedia】」の画面に移動したらリアルカードを配送するための必要な情報を入力しましょう。

・お名前
・お名前カナ
・メールアドレス
・住所
・電話番号
・ライフメディアID

ライフメディア経由でKyashリアルカードを発行する場合、ライフメディアIDが必要になりますので事前にコピーやメモしておいた方がスムーズに申し込みができます。

申し込みに必要な情報を入力したら、「利用規約に同意する」にチェックを入れて「内容を送信」をクリックすれば完了です。

Kyashリアルカード申し込み完了

ライフメディア経由でのKyash Visa リアルカードの申し込みが完了しました。

リアルカード到着&ポイント付与

ライフメディア経由でKyash Visa リアルカード申し込み後、約2週間で300ポイント(300円相当)が付与されました。

Kyashリアルカードが届くまでの日数・期間

Kyashリアルカードが届くまでの日数・期間ですが、通常であれば1週間~2週間で届くと言いたいところなのですが、非常に人気のため到着までに1ヶ月~2ヶ月の時間がかかります。

実際にライフメディア経由でKyashリアルカードを申し込みをした際は、届くまでに45日間…非常に長かったので、現在もそれくらいかかるものと思われます。

QRコード決済(PayPay・楽天ペイ・Origami Payなど)やクレジットカードと組み合わせることでポイントを2重取り、3重取りできることが広まったことで申し込みが殺到していますので、これから申し込みをされる方は気長にお待ちください(笑)

Kyashリアルカードが届いた後にやること

Kyashリアルカードが届いたら、必ず有効化をしなくてはいけません。

そのままでは“ただのカード”なので、実店舗でも使えるように有効化をしましょう。

Kyashリアルカードの有効化の仕方は次の通りです。

1.カードアイコン

2.リアルカード申込み・有効化はこちら

3.リアルカード有効化

4.カード情報を入力

お手元にあるKyashリアルカードの「カード番号」「有効期限」「セキュリティコード」を入力。

5.Kyashリアルカード有効化完了

Kyashリアルカードを有効化したら、バーチャルカード時とカード番号が全て変わります。そのため、PayPay・楽天ペイ・Origami PayなどにKyash(キャッシュ)を登録している人は、そちらのカード情報(カード番号・有効期限・セキュリティコード)も変更する必要があります。

まとめ

ライフメディアでKyashリアルカードを発行してみた記事でした。

キャッシュレス生活を送る上でKyash(キャッシュ)は絶対に欠かせません。この機会にポイントサイト経由でお得にKyashリアルカードを発行してみてはいかがでしょうか。

\ここから登録で最大500円もらえる/
ライフメディアへ無料登録

コメント

タイトルとURLをコピーしました