ポイントサイト経由で『無印良品』を利用してポイント還元を受ける方法

どうも「POINTNAVI」です。

本日は“ポイントサイト経由で無印良品を利用してポイント還元を受ける方法”をご紹介します。

ポイントサイトで無印良品の取扱いなし

「ポイントサイト経由で無印良品を利用してポイント還元を受ける方法」と聞くと、ポイントサイト経由で無印良品を利用するだけでしょ?と思われるはずです。

ですが、無印良品の案件を取り扱っているポイントサイトは存在しません。

モッピー、ポイントタウン、ポイントインカム、すぐたま、ライフメディア、ハピタス、げん玉、どの有名なポイントサイトでも無印良品ネットストアの案件は取り扱っていません。

2013~2014年あたりまではポイントサイトで取扱いがあり無印良品を利用すると1%のポイント還元を受けることができましたが、現在は提携が終了しています。

つまり、無印良品ネットストアを利用してポイント還元を受けることは不可能なのです。その不可能を可能にする方法を今回はご紹介します。

無印良品を利用してポイント還元を受ける方法

ポイントサイト経由で無印良品を利用して還元を受ける方法は、通販サイト「LOHACO(ロハコ)」を使った裏ワザです。

LOHACO(ロハコ)とは、日用品が約64000点もあり、17時までのご注文で最短翌日届く、アスクルがヤフー株式会社の協力により運営する巨大なネット通販サイトです。

実はこのLOHACO(ロハコ)は無印良品と提携しているため、LOHACOから無印良品を購入することができます。さらにLOHACO(ロハコ)はポイントサイト経由で利用することができるのです。

つまり、ポイントサイト経由でLOHACO(無印良品)を利用すればポイント還元を受けることができるわけです。しかも、LOHACO(ロハコ)を利用することでTポイントも貯まるため、ポイントサイトのポイントと2重取りすることもできます。

ポイントサイト経由で還元を受ける手順

ポイントサイト経由で無印良品を利用してポイント還元を受ける手順は次の通りです。

無印良品でポイント還元を受ける方法
  • STEP1
    ポイントサイトに登録する
    まずはポイントサイト「i2iポイント」に登録をします。LOHACO(ロハコ)のポイント還元率が一番高いのがi2iポイントです。
  • STEP2
    i2iポイント経由でLOHACOに移動する
    i2iポイントに登録が完了したら、検索窓に「LOHACO」と入力すればロハコの案件が表示されるので、i2iポイント経由でLOHACOの通販サイトに移動します。

  • STEP3
    LOHACOから無印良品に移動する
    LOHACO(ロハコ)の中段あたりに無印良品のバナーがあるのでクリックすれば無印良品の通販サイトに移動します。

  • STEP4
    無印良品でお買い物する
    後は普段通りにお買い物をするだけです。無印良品ネットストアで販売されるほとんどの商品をLOHACO(ロハコ)から購入できます。

    LOHACO(ロハコ)は合計3,240円以上で送料が無料になります。

  • STEP5
    購入金額の2%が還元される
    i2iポイント経由でLOHACO(無印良品)を利用後、約60日程度で購入金額の2%がポイントバックされます。

以上がポイントサイト経由で無印良品を利用してポイント還元を受ける方法です。無印良品をお得に利用したい人はポイントサイト経由のLOHACO経由で無印良品を利用しましょう。

LOHACOをお得に利用する方法

5が付く日に購入する

LOHACO(ロハコ)は5が付く日(5日・15日・25日)は獲得できるTポイントが「2倍」、さらにアプリ経由で購入すれば「2倍」のTポイントが獲得できます。

ヤフーカードで決済する

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)でお買い物をすると、毎日ポイントが3倍になります。

ヤフーカードをお持ちでない人はポイントサイト経由で発行できます。

Kyashで決済する

ヤフーカードを作れない年齢の方は、誰でも発行できるVisaプリペイドカード「Kyash」を使ってお買い物をすれば2%がキャッシュバックされます。

Kyashにはバーチャルカードとリアルカードの2種類がありますが、リアルカードを発行しなくてもLOHACO(ロハコ)は利用できますのでKyashアプリをダウンロードするだけでOKです。

ただ、リアルカードを発行した方がメリットが多いです。Kyashリアルカードもポイントサイト経由で発行できます(年齢制限なし・審査なし)ので作っておきましょう。

まとめ

ポイントサイト経由で無印良品を利用してポイント還元を受ける方法のご紹介でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました