【Yahoo! JAPANカード】ポイントサイト経由の還元率を比較してみた

どうも「POINTNAVI」です。

本日は“Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)のポイントサイト経由の還元率”をご紹介します。

Yahoo! JAPANカードはポイントサイトを経由することでヤフーカードの入会特典とは別に、ポイントサイトのポイントも獲得できてお得です。ということで、Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)はどのポイントサイト経由が一番お得か比較してみました。

Yahoo! JAPANカードとは

Yahoo! JAPANカードとは、Tポイントがどんどんたまり、Yahoo! JAPANのサービスをよりおトクに使える年会費無料のクレジットカードです。

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)のメリットは、100円につき1ポイントのTポイントが貯まること、そしてApple Pay登録することもできてるので実際にカードを出さなくも決済できるなどのメリットがあります。

また、QRコード決済「PayPay(ペイペイ)」を利用する上でもヤフーカードはかかせません。むしろPayPayは、ヤフーカード以外のクレジットカードではメリットがないといっても過言ではありませんので、この機会にポイントサイト経由でお得に発行されてみてはいかがでしょうか。

ポイントサイトとは

ポイントサイトとは、アプリDLやネットショッピング、クレジットカード発行や口座開設などのアクション(登録・申込み・発行・購入など)を起こすことでポイントが貰えるサービスです。

ポイントサイトで獲得したポイントは現金や電子マネー、ギフト券に交換することができます。

ポイントサイトを経由してYahoo! JAPANカードを発行することでポイントが貰える理由は、ヤフーがポイントサイトに「広告宣伝費」を支払っているためです。

ヤフーはヤフーカードを利用してほしいので⇒ポイントサイトに広告宣伝費を支払い⇒ポイントサイト側も会員を増やしたいので⇒Yahoo! JAPANカードを発行した人に広告宣伝費の一部をお礼としてポイントで還元しています。

結果的に「われわれ」も「ヤフー」も「ポイントサイト」も全員がwin-win-winとなるわけです。

なので、直接申し込むよりもポイントサイトを経由してヤフーカードを発行した方がお得です。

ポイントサイト経由の還元率を比較

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)のポイントサイト経由の還元率が次の通りです。

2019年5月11日時点でヤフーカードはポイントサイト「ECナビ」経由が一番お得です。

実は、昔は当たり前のようにヤフーカードがポイントサイトに掲載されていましたが、現在はほとんど取扱いをしていません。ECナビで取扱いをしていますが、人気案件のため早期終了する可能性があるため早めにお申し込みをされることをおすすめします。

ECナビとは

ECナビ」とは、株式会社VOYAGE MARKETINGが運営しているポイントサイトです。ネットショッピングやアンケート、無料会員登録やミニゲームなどで現金や電子マネー、ギフト券などと交換できるポイントが貰えます。

当サイト経由でECナビに登録すると1,500ポイントがもらえます。

\ここから登録で1,500ポイント貰える/
毎日貯まるポイントサイト ECナビ

ECナビ経由でヤフーカードを発行すると5,000ポイント(500円相当)が貰えます。

先ほども言いましたが、Yahoo! JAPAN(ヤフーカード)を発行できるのはECナビだけです。

人気案件につき早期終了する可能性がありますので、お申し込みはお早めに。

まとめ

Yahoo! JAPANカードのポイントサイト経由の還元率のご紹介でした。

\ここから登録で1,500ポイント貰える/
毎日貯まるポイントサイト ECナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました