【ポレットカード】Pollet Millionの「作り方」完全ガイド

どうも「POINTNAVI」です。

本日は「ポレットカード(Pollet Million)の作り方」についてご紹介します。

ポレット(Pollet)とは

ポレット(Pollet)とは、ポイントサイト「ハピタス」から誕生したVisaプリペイドカードです。

ハピタスの運営会社である株式会社オズビジョンの子会社「Pollet株式会社」と三井住友フィナンシャルグループ「株式会社セディナ」と提携して発行しています。

ポレット(Pollet)の正式名称「Pollet Visa Prepaid(ポレット ビザ プリペイド)」は、カードデザインが変わったことで、現在の正式名称は「Pollet Million(ポレットミリオン)」となります。

デザインと名称は変わりましたが、機能面での変更はありません。

Pollet Millionはポレットアプリに事前にチャージをすることで、全国のコンビニやスーパはもちろん、ネットショッピングまで、世界200以上の国と地域にある、約4,000万店舗のVisa加盟店で利用可能です。(公共料金や保険料、ガソリンスタンドなど一部使えない場所もあります。)

ポレットカード(Pollet Million)の特徴は、「ポイントや電子マネー、ビットコインを合算使用できる」「年会費無料」「チャージ毎に0.5%増量」「Visa加盟店使える」ことです。

また、ハピタスは1ヶ月に3万円までしかポイント交換ができませんが、ポレット(Pollet)に限り、一ヶ月に30万円までポイント交換することができます。

ポレットカード(Pollet Million)の作り方

ポレット(Pollet)アプリをインストールする

ポレットカード(Pollet Million)に申し込むためには、事前にポレット(Pollet)のアプリをインストールし登録しておく必要があります。

 
ポレット(Pollet)アプリは無料でDLできます。

ポレットアプリから初回チャージをする

ポレット(Pollet)アプリのインストールが完了したら、「はじめての方」をタップ。

その後、「どこからチャージしますか」の画面へ移動しますので、ポレット(Pollet)アプリに「初回チャージ」を行いましょう。

ハピタス オススメ!
ポイントンカム
ちょびリッチ
ワラウ
i2iポイント
・PeX
・ドットマネー
・LINE Pay
・bitFlyer
・アドボンバー
・ペイジー
・クレジットカード

上記のポイントサイト、ポイント交換サイト、QRコード決済、ビットコイン、アフィリエイト、クレジットカードからポレット(Pollet)にチャージできます。

ハピタス」であれば「1円から」ポレット(Pollet)へチャージできるため、初回チャージはハピタスがおすすめです。また、当サイト経由でハピタスに会員登録をすれば30ポイント(30円相当)が貰えますので、すぐにポレットの初回チャージに使えます。

\ここから登録で30ポイント貰えます/
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ポレット(Pollet)アプリの「どこからチャージしますか」の画面からでもハピタスに新規会員登録はできますが、これだと入会特典30ポイントは貰えませんのでご注意ください。当サイト経由でハピタスに入会後、ポレット(Pollet)アプリを開き初回チャージを行ってください。

ハピタス登録後、チャージ画面でハピタスを選択したら「チャージする」をタップ。

チャージするを選択後、ハピタスのログイン画面が表示されますので、メールアドレスとパスワードを入力してログインをなさってください。

ログイン後、ポレット(Pollet)アプリとの連携認証フォーム画面に移動しますので、ハピタスで設定した「秘密の質問」を入力し認証を行います。

ポレット(Pollet)と連携認証後、初回チャージが行えるようになります。

チャージする金額を手動で入力するか、「100円」「1,000円」「5,000円」から選択します。

ハピタスなら1円からチャージできるので、とりあえず「1円」でも大丈夫です。

ただ、ポレット(Pollet Million)カードは、チャージする度に0.5%が増量されますが1円チャージするより500円以上のチャージした方がお得ではあります。

LINE PayとbitFlyerだけはチャージ時の0.5%増量の対象外です。

チャージする金額が決まったら「チャージする」をタップ。

カード発行手続きの画面に移動しますので「メールアドレス」を入力し「次へ」タップ。

折り返しポレット(Pollet)から「【Polletカード】お申込ページのご案内」のメールが届きますので、メール内に記載されている「お客様情報本登録用URL」をクリックします。

お申し込み情報を入力する

お客様情報本登録用URLをクリック後、「利用規約・個人情報の取扱いに関する同意条項」が画面が表示されますので、利用規約に目を通した後に「同意する」にチェックを入れて「次へ」をタップしてください。

「申込情報登録」画面が表示されますのでポレットカード(Pollet Million)の申し込みに必要な情報を入力しましょう。

・氏名
・性別
・生年月日
・郵便番号
・住所
・電話番号
・カード暗証番号(4桁)
・パスワード(8~12桁)
・本人確認書類

上記の情報を全て入力したら「次へ」をタップ。

本人確認書類は、運転免許証、健康保険証、パスポート、身体障害者手帳、在留カード、特別永住者証明書のみとなっており、住基カードや住民票では受付できませんのでご注意ください。

お申し込み内容を確認する

最後にポレット(Pollet Million)カードのお申し込み内容の確認画面が表示されますので、入力内容に間違いがなければ「確認」をタップします。

ポレットミリオンカード申し込み完了

ポレット(Pollet Million)カードの発行手続きが完了しました。

カード申し込みから最大2週間程度で、お申込時に入力されたご住所に届きます。

ポレットミリオンカードが届いた後にやること

ポレットミリオンカードがお手元に届いたら、必ず「利用開始手続き」をなさってください。

使いはじめる

ポレット(Pollet)アプリを開いたら「使いはじめる」をタップ。

カードを認証する

次に「カード認証」をするために「会員番号」と「パスワード」を入力します。

会員番号はポレット(Pollet Million)カードの裏面右下にある「16桁の数字」です。パスワードはポレットミリオンカード申し込み時に設定したパスワードを入力してください。

会員番号とパスワードを入力したら「認証」をタップ。

利用開始手続き完了

「使いはじめる」の文字が「チャージする」に変われば利用開始手続き完了です。

カードデザインの変更方法

ポレットカード(カラフルなデザイン)を既にお持ちの方で、新しいデザイン(ブラックのデザイン)のPollet Millionへ変更したい場合は、「セディナアンサーセンター」まで問い合わせることでカードデザインを変更することができます。

変更にはカード再発行手数料として300円(税込)が必要になります。300円はポレット(Pollet)の残高から引かれますので事前に300円以上をチャージしておく必要があります。

・セディナアンサーセンター
・電話番号:03-4330-1377
・受付時間:9:30~17:00まで
Pollet Millionからポレット(旧デザイン)には変更できません。

まとめ

ポレット(Pollet Million)カードの作り方、申し込み方法についてのご紹介でした。

ハピタスをこれから利用する、既に利用している方はもちろんのこと、余ったポイントやビットコインの使い道で悩んでいる方にもポレットミリオンカードの発行をおすすめします。

\ここから登録で30ポイント貰えます/
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

コメント

  1. アバター Pollet より:

    Kyashリアルカード持ってるんですけど、ポレットカードを作るメリットはありますか?

    • POINTNAVI POINTNAVI より:

      ハピタスを利用しているのであれば作っておいて損はありませんが、Kyashの方がお得ですね。
      ただ、Kyashは1回あたりの利用限度額が3万円(リアルカードは5万円)のため、高額決済する際はポレットカードに分があります。
      なので使い分けるという意味でポレットカードを作っておいてもいいのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました