【Pollet】Amazonギフト券を購入してポレット残高を使い切る方法

どうも「POINTNAVI」です。

本日は“Amazonギフト券を購入してPollet(ポレット)残高を使い切る方法”をご紹介します。

ポレットカード(Pollet Million)を使ってお買い物をしていると、どうしても中途半端に残高が残っていまいますよね。数十円、数百円と中途半端に残ってしまったポレット残高はAmazonギフト券を購入することで全て使い切ることが可能です。

今回はPollet(ポレット)残高をAmazonギフト券を購入して使い切る方法をご紹介します。

ポレット(Pollet)とは

Pollet(ポレット)とは、ポイントサイト「ハピタス」から誕生したVisaプリペイドカードです。

ポイントサイトで貯めたポイントをPollet(ポレット)にチャージでき、全国のコンビニやスーパはもちろん、ネットショッピングまで、世界200以上の国と地域にある、約4,000万店舗のVisa加盟店で利用できます。(公共料金や保険料、ガソリンスタンドなど一部使えない場所もあり。)

ポレットカードはデザインが変わったことで名前がPollet Million(ポレットミリン)になりましたが、機能面での変更はありません。(旧デザインカードも使えます。)

ポレット残高をAmazonギフト券を購入して使い切る方法

ポレットをAmazonに登録する

Pollet(ポレット)を「Amazon」に登録します。

Amazonを開いたら、左上の「三本線」をタップ。

続いて「アカウント」をタップ。

次に「お支払い方法の管理」をタップ。

クレジットカードの入力画面が表示されるので、お手元にポレットカード(Pollet Million)を準備してカード情報を入力しましょう。

カード名義は本名ではなく「POLLET MILLION」で問題ありません。これでPollet Million(ポレットカード)がAmazonアカウントのお支払い方法に登録されました。

ポレットアプリの残高を確認する

Amazonにポレット(Pollet)を追加したら、ポレット(Pollet)の残高を確認しましょう。

Amazonギフト券を購入する

ポレット残高を確認したら、Amazonでアマゾンギフト券を残高分購入しましょう。Amazonで販売されているAmazonギフト券は15円から1円単位で購入できます。

お支払い方法画面でPollet Million(ポレットカード)を選択します。

後は「注文を確定する」をクリックすればAmazonギフト券の注文完了です。

今回購入したAmazonギフト券はEメールタイプのため、約5分程度で入力したメールアドレス宛にAmazonギフト券のコードが送られてきます。

ポレット残高が0になったか確認する

Pollet(ポレット)アプリを開いて残高が0円になったか確認しましょう。

無事にPollet(ポレット)残高を使い切ることができました。

ポレットでAmazonを利用する際の注意点

ポレット(Pollet)を使ってAmazonをはじめて利用する場合、Amazonギフト券は2回にわけて購入するようにしてください。

というのも、Amazonではじめてポレット(Pollet)を使った場合、カード有効性確認のためにポレット残高から1円が引き落としされます。(後ほど残高に返金されます。)

例えばポレットの残高が500円あり、Amazonギフト券500円を購入した場合、Amazonからカード有効性確認のために1円が差し引かれポレット残高が499円になります。

そうなると500円のAmazonギフト券に対して残高は499円しかないため購入できません。そのため、はじめてAmazonでポレットを利用してアマギフを購入する場合は2回にわけて購入するようにしてください。

まとめ

中途半端に残ったポレット(Pollet)残高はAmazonギフト券を購入して全て使い切りましょう。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました