無料送金アプリ『pring(プリン)』が使えるお店・加盟店一覧

どうも「POINTNAVI」です。

本日は“無料送金アプリ「pring(プリン)」が使えるお店・加盟店”をご紹介します。

pring(プリン)とは

pring(プリン)とは、お金を「おくる」「もらう」「はらう」ことができる無料送金アプリです。

様々なキャッシュレスアプリがありますが、pring(プリン)はユーザーに最も愛されているアプリですね。非常にシンプルな構成になっているため、どなたでも簡単に使いこなすことができます。

極端な話、かんたんスマホ以上に簡単な作りになっているため、シニア世代でも数分あれば使い方をマスターすることができると思います。

pring(プリン)の最大の魅力は手数料が無料なことです。

送金手数料、チャージ手数料、出金手数料、どれも全て無料です。例えば、楽天銀行の場合だとコンビニで引き出す際に216円ほど手数料が発生しますが、これを一旦楽天銀行から⇒pringにチャージし⇒セブン銀行ATMで引き出すと手数料無料で出金することができます。

今まで掛かっていた手数料もpring(プリン)を使えば無料化できるので、節約する上でpring(プリン)の利用は絶対に欠かせない存在です。

さて、そんなpring(プリン)が使えるお店・加盟店をご紹介します。

pring(プリン)が使えるお店・加盟店

pring(プリン)が使えるお店・加盟店は少ないのが現状です。公式サイトでも使えるお店が公表されておらず、また使えても実験的な導入(期間限定)でお店もあります。

現時点でPOINTNAVIが分かる限りは次の通りです。(公式サイトがあるものは貼っておきます。)

以上がpring(プリン)導入店舗になります。

かなり限定的な場所にしか導入されていないため、pring(プリン)で決済を体験する日が来るのはまだまだ先のようですね。コンビニ(セブンイレブン・ファミマ・ローソン)で使えるようになると最強なんですけどね。

pring(プリン)の残高を無料で増やす方法

ここで、ほとんどの方が知らないpring(プリン)の残高を無料で増やす方法をご紹介します。

pring(プリン)は紐付けている銀行口座からチャージするわけですが、実は「ちょびリッチ」というポイントサイトで貯めたポイントをpring(プリン)にチャージすることもできます。

ちょびリッチ」とは、運営実績15年、累計会員数330万人以上の株式会社ちょびリッチが運営する業界最高水準のポイント還元率を誇る稼げるポイントサイトです。

当サイト経由で入会後に1ポイントを獲得するだけで翌月に500ポイントが貰えます。

\ここから登録で500ポイントもらえる/
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチとpring(プリン)は提携しているため、ちょびリッチで貯めたポイントをpring(プリン)にチャージすることができるわけです。

ちょびリッチには無料で稼げるコンテンツや案件が豊富にありますので、無料でpring(プリン)の残高を増やすことができるわけです。

自分の口座を痛めたくない人は、ちょびリッチを活用して無料でチャージしてみてはいかがでしょうか。ちょびリッチからpring(プリン)はリアルタイムで交換できます。

詳しく交換手順については下記を参考に。

まとめ

pring(プリン)が使えるお店・加盟店のご紹介でした。

現時点ではpring導入店舗はほとんどのないため。送金や手数料無料で出金などに活用するのがメインになりますね。ポイントサイトも併用してお得なpring(プリン)LIFEを送りましょう。

\ここから登録で500ポイントもらえる/
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました