【pring】プリン対応の銀行口座・金融機関一覧まとめ

どうも「POINTNAVI」です。

本日は“pring(プリン)が対応しちる銀行口座(金融機関)”をまとめてみました。

pring(プリン)とは

pring(プリン)とは、お金を「おくる」「もらう」「はらう」ことができる無料送金アプリです。

様々なキャッシュレスアプリがありますが、pring(プリン)はユーザーに最も愛されているアプリです。非常にシンプルな構成になっているため、どなたでも簡単に使いこなすことができます。

pring(プリン)の最大の魅力は手数料が無料なことです。送金手数料、チャージ手数料、出金手数料、どれも全て無料となっています。

例えば、楽天銀行の場合だとコンビニで引き出す際に216円ほど手数料がかかってしまいます。ですが、pringを使えば「楽天銀行から⇒pringにチャージ⇒セブン銀行ATMで引き出す」この一連の作業が無料でできてしまうわけです。

今まで掛かっていた手数料もpring(プリン)を使えば無料化できるので、節約する上でpring(プリン)の利用は絶対に欠かせない存在ですね。

pring対応銀行一覧

2019年7月9日時点のpring(プリン)と接続している銀行口座(金融機関)は以下の通りです。

あ行(4)

  • 愛知銀行(あいち)
  • 愛媛銀行(えひめ)
  • イオン銀行
  • 伊予銀行(いよ)

か行(5)

  • 関西みらい銀行(かんさい)
  • 北九州銀行(きたきゅうしゅう)
  • 熊本銀行(くまもと)
  • 群馬銀行(ぐんま)
  • 京葉銀行(けいよう)
  • 紀陽銀行(きよう) NEW 7月19日

さ行(7)

  • 四国銀行(しこく)
  • 七十七銀行(しちじゅうしち)
  • 親和銀行(しんわ)
  • 千葉銀行(ちば)
  • 住信SBIネット銀行(すみしんエスビーアイ)
  • ジャパンネット銀行
  • 埼玉りそな銀行(さいたまりそな)
  • スルガ銀行 NEW 7月18日
  • SBJ銀行

た行(2)

  • 筑波銀行(つくば)
  • 東邦銀行(とうほう)

な行(1)

  • 西日本シティ銀行(にしにほんシティ)

は行(4)

  • 福岡銀行(ふくおか)
  • 百十四銀行(ひゃくじゅうし)
  • 広島銀行(ひろしま)
  • 北洋銀行(ほくよう)
  • 八十二銀行

ま行(4)

  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行(みついすみとも)
  • 宮崎銀行(みやざき)
  • 武蔵野銀行(むさしの)

や行(0)

現在取扱い銀行口座(金融機関)はありません。

ら行(2)

  • 楽天銀行
  • りそな銀行
  • 琉球銀行(りゅうぎん)

わ行(0)

現在取扱い銀行口座(金融機関)はありません。

番外編:銀行口座以外でチャージする方法

pring(プリン)は「銀行口座のみしかチャージできない」と思われている方が大半だと思いますが、実は「ポイントサイトからもチャージできる」です。

ポイントサイトで無料でポイントを貯めてpring(プリン)にチャージする、これなら自分の銀行口座の残高を気にする必要もありません。

pring(プリン)にチャージできるポイントサイトは現時点では「ちょびリッチ」と「ポイントインカム」だけとなっています。ちょびリッチからpring(プリン)へはリアルタイムでチャージが可能、ポイントインカムは2日程度かかります。

個人的には即時交換できる「ちょびリッチ」をメインにしておけば間違いありません。

ちょびリッチからpring(プリン)へのチャージ方法は下記の記事を参考になさってください。

pring(プリン)とポイントサイトはキャッシュレスライフには欠かせませんね。

まとめ

pring(プリン)対応銀行のご紹介でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました