【Kyashリアルカード】ポイントサイト経由の還元率を比較してみた

どうも「POINTNAVI」です。

本日は“Kyashリアルカードのポイントサイト経由の還元率”をご紹介します。

Kyash(キャッシュ)とは

Kyash(キャッシュ)とは、iPhoneやAndroidのスマートフォンから無料ですぐに作れるプリペイド式のVisaカードです。

Kyash(キャッシュ)はプリペイド式Visaカードでありながら、クレジットカードと同じように支払金額に応じてカード会社のポイントが還元されます。

それも凄いことにKyash(キャッシュ)のカード還元率は業界最高の2%還元です。支払金額の2%がキャッシュバックされるとんでもなく凄いプリペイドカードなのです。

クレジットカードで決済するより、Kyashで決済した方がお得ですが、最強の還元率を誇るKyashにもやはりデメリットが存在します。それが利用限度額の低さです。

Kyash(キャッシュ)は1回あたりの利用限度額は3万円までと少ないのがネック。そんなデメリットを少しだけ改善してくれるのがKyashリアルカードなのです。

Kyashリアルカードを発行することで利用限度額を5万円まで引き上げることができるため、Kyashリアルカードの発行は必須なわけです。

さて、ここからが本題です。

Kyashリアルカードを公式サイトから申し込んでいいのですが、ポイントサイトを経由するだけで現金や電子マネー、ギフト券と交換できるポイントが貰えるのでお得です。

しかも獲得したポイントをKyash残高にチャージすることもできるため活用しないと損です。

Kyashリアルカードのポイントサイト還元率比較

Kyashリアルカードのポイントサイト経由の還元率を比較してみました。

常時、Kyashリアルカードの案件を取り扱っているのは「すぐたま」だけで、不定期に取扱いをしているのが「ライフメディア」、近々掲載予定が「ワラウ」です。

すぐたまとは

すぐたま」とは、すぐに貯まるからすぐたまと分かりやすいネーミングのポイントサイトです。数あるポイントサイトの中でも還元率が高く、特にクレジットカード案件に強いサイトです。

当サイト経由ですぐたまに入会すると最大で3000ポイントが獲得できます。

\ここから登録で3,000ポイント貰える/
すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

すぐたま経由でKyashリアルカードを発行すると400mile(200円相当)のポイントが獲得できます。さらに、すぐたまで獲得したポイントは500円からリアルタイムでKyash残高にチャージ(交換)することができます。

ライフメディアとは

ライフメディア」とは、1996年11月から運営中の老舗ポイントサイトです。当初は富士通が運営していましたが、現在はニフティの子会社であるニフティネクサス株式会社が運営しています。

当サイト経由でライフメディアに入会をすると最大で500円相当が貰えます。(入会後1ポイント獲得で250円、ポイント交換で250円が貰えます。)

\ここから登録で最大500円もらえる/
ライフメディアへ無料登録

ライフメディアではKyashリアルカードの案件の取扱いは不定期(現在は終了)、事前にライフメディアに登録しておくことでKyash掲載予定日をメルマガでお知らせしてくれます。

ライフメディアで獲得したポイントも500円からKyash残高に交換することができます。

4月1~30日までKyash交換で2%ポイントバックキャンペーンが開催中です。

ワラウとは

ワラウ」とは、株式会社オープンスマイルが運営する遊びながら稼げるポイントサイトです。ゲームやアンケート、ショッピングで貯めたポイントを500円分から交換できます。

当サイト経由でワラウに入会すると、最大800円相当のポイントが獲得できます。

\ここから登録で最大800円もらえる/
遊べるポイントサイト ワラウ

最近、ワラウでKyashのポイント交換先が追加されました。(500円からリアルタイムでKyash残高に交換可能。)Kyashリアルカードの案件はまだ掲載されておりませんが、4月中に掲載予定との告知がありましたので近々掲載されるものと思われます。

まとめ

Kyashリアルカードのポイントサイトの還元率比較のご紹介でした。

現時点ではすぐたまのみが取扱いをしていますが、ライフメディアやワラウで貯めたポイントをKyash残高にチャージできるので併用して活用されてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました